豪雨のあと

今回の豪雨で被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。

なじみのある道があのような状態に変わってしまい、信じられない思いです。

一日でも早い復興を願います。

 

ぶどう畑も長雨による病気がでています。ピノノワールの調子がよくありません。

あまり被害が出なければよいにですが・・

メルロー、カベルネソーヴィニヨンはそんなにやられてはいません。

 

梅雨入り

梅雨時期になると ぶどうが病気にやられないように願うばかりです。

なかなか雨が降らず、ぶどうにとっては良い環境でしたが、

今日から雨は本格化しそうです。

畑の垣根もずいぶんと葉が混み合って来ました。

実も大きくなってます。上からピノノワール、メルロー、カベルネソーヴィニヨンです。

咲きました!

ピノノワールの花が咲き始めました。小屋の前のバラも、とてもきれいに咲いています。

イベントのあと、新梢も屋根のところまで伸びてきています

 

小屋の前のバラ 「ピエール・ド・ロンサール」が今見ごろです。

こんなにたくさん花が咲くなんて!!

フランス ルネサンス期を代表する詩人 ピエール・ド・ロンサールにちなんで名づけられたバラ。花言葉は 「温かい心」 「愛を誓います」だそうです

5月のイベント開催

5月13日 ぶどう畑で「芽かき体験イベント」を開催しました。

参加者のみなさん、準備万端でやる気満々です。

芽かきは良いぶどうを育てるため不要な新芽を摘み取る大切な作業です。

どの芽を残せばよいかの説明を真剣に聞いてくださいました。

 

 

 

 

 

みなさん芽かき作業に集中しています。

ありがとうございます。

  

作業のあとは、ワインをいただきながらバーベキューです!

今年のぶどうの順調な生育を願って 乾杯~!

 

 

 

 

 

平尾台の山火事

4月4日、平尾台で山火事がありました。

場所は、周防台から天狗岩にかけての2月の野焼きで焼かなかったところです。

近くに民家などはありません。

瓶詰め作業

3月21日、有志の皆さんとH16年収穫分の瓶詰めを行いました。

醸造は、ワイナリーさんにお願いしたもので、品種は、メルローと

ピノ・ノワールです。

みなさんのおかげで、あっという間に終わってしまいました。

どうもありがとうございました。

ぶどう畑の様子

今年に入ってから、昨年、間に合わなかったところの簡易雨除け屋根の製作をしていました。

剪定作業、石灰硫黄合剤散布などをはさみつつ、今は、全面 ビニールをはっています。

剪定枝です。

今はこんな感じです。

雪景色

IMG_5568

寒波到来で、うっすら雪化粧です。

こんなに雪が積もらない冬は、ぶどう畑開設以来、初めてだと思います。

この先は、わかりませんけど・・。

IMG_5559

 

謹賀新年

img_5545

 

2017年が始まりました!

img_5551

良いぶどうが、たくさん収穫できますように!

img_5536

台風被害がありませんように!

 

昨年は、イベントなど たくさんの方々に、参加、ご協力いただきまして

誠にありがとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。