寒くなって。

十一月になりました。

朝晩の冷え込みが、厳しくなってきました。

ぶどうの葉も緑色の葉は無くなり、落葉しはじめています。

もう少し、ガンバッテ

できるだけ 来年のために栄養を蓄えてほしいなあ・・

豪雨のあと

今回の豪雨で被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。

なじみのある道があのような状態に変わってしまい、信じられない思いです。

一日でも早い復興を願います。

 

ぶどう畑も長雨による病気がでています。ピノノワールの調子がよくありません。

あまり被害が出なければよいにですが・・

メルロー、カベルネソーヴィニヨンはそんなにやられてはいません。

 

梅雨入り

梅雨時期になると ぶどうが病気にやられないように願うばかりです。

なかなか雨が降らず、ぶどうにとっては良い環境でしたが、

今日から雨は本格化しそうです。

畑の垣根もずいぶんと葉が混み合って来ました。

実も大きくなってます。上からピノノワール、メルロー、カベルネソーヴィニヨンです。

咲きました!

ピノノワールの花が咲き始めました。小屋の前のバラも、とてもきれいに咲いています。

イベントのあと、新梢も屋根のところまで伸びてきています

 

小屋の前のバラ 「ピエール・ド・ロンサール」が今見ごろです。

こんなにたくさん花が咲くなんて!!

フランス ルネサンス期を代表する詩人 ピエール・ド・ロンサールにちなんで名づけられたバラ。花言葉は 「温かい心」 「愛を誓います」だそうです

瓶詰め作業

3月21日、有志の皆さんとH16年収穫分の瓶詰めを行いました。

醸造は、ワイナリーさんにお願いしたもので、品種は、メルローと

ピノ・ノワールです。

みなさんのおかげで、あっという間に終わってしまいました。

どうもありがとうございました。

ぶどう畑の様子

今年に入ってから、昨年、間に合わなかったところの簡易雨除け屋根の製作をしていました。

剪定作業、石灰硫黄合剤散布などをはさみつつ、今は、全面 ビニールをはっています。

剪定枝です。

今はこんな感じです。

師走もなかばです。

img_5531

寒さは厳しくなってきましたが、今のところ雪は積もらず、雨が多いです。

小屋の横にあるトウヒの木も、だいぶ大きくなりましたので、イルミネーションをつけてみました。

収穫しました。

台風12号の進路にあたっているため、予定を変更して収穫を行いました。

IMG_4667

収穫したのは、ピノノワールとメルローです。

IMG_4681

IMG_4675

鳥獣被害などもあって、収量を増やすのが、なかなか難しいのですが、

ぶどうは、少しづつよくなっているように思います。

 

ただ、カベルネソービニヨンにかんしては、高温障害により、色がつきません。今の時点で、写真のような状態です。

IMG_4694

色づきが・・

猛暑が続いています。熱中症にならないよう、気をつけてください。

畑のブドウもだいぶ色づいてきています。

IMG_4565

IMG_4560

IMG_4563

IMG_4568

ピノノワールが、いちばん色づきが早く、メルローはまだらな感じです。

カベルネソービニヨンは、まだ色づいていません。

IMG_4572

長い梅雨

IMG_4381

久々に日が照りましたが、ながくは続かないようです。

病気をおさえるために、薬剤の散布をしました。

IMG_4379

ピノノワールの実の様子です。