印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


HOME > Domaine La Miyaki

葡萄育成、ワイン生産を通じた地域活性化事業
北九州市の平尾台のカルスト台地にぶどうを育て、地域の活性化をしていきます。
農業体験事業
ぶどう畑での農業体験を通じ、第1次産業の重要性を、特に次世代を担う子どもたちに伝えていきます。
葡萄栽培とワイン文化を通じた企業、学校、地域の交流連携事業
ぶどうからできるワインを通じ、福岡県の企業、学校、自治体などと連携していきます。
葡萄栽培とワイン文化普及啓発事業
ワインセミナーなどを通じ、ワイン文化を広めていく活動を行います。

福岡県北九州市、平尾台は、日本でも有数の特殊な土壌、景観を有しています。日本の豊かな自然環境を再認識し、実体験をしてもらうのには最適な場所と考えられます。また、その素晴らしい自然環境は、福岡市をはじめとする周辺地域の人々の認知度がまだまだ低いのが現状です。
そこで、私たちドメーヌ・ミヤキは、この地における葡萄の育成とその作業を共同体験することによって、第一次産業への興味関心の喚起と平尾台の周辺地域の活性化を同時に達成することが可能であると考えました。
葡萄は、その育成条件が特殊であり、さらにそこから獲れる葡萄でワインを生産することは非常に困難ですが、その困難な葡萄栽培を中心に置き、それを乗り越えていくプロセスを通じてこそ、人と人、都市の人々と地方の人々、さらには人と自然が、強く結びついていくものと信じております。



法人名
NPO法人グレインプラス(仏語表記:Graine+)設立 平成21年3月10日
役員
代表理事 宮木 秀和 (全日本ソムリエ連盟 理事)幹事 前田 康典 
事業内容
葡萄育成、ワイン生産・販売を通じた地域の活性化事業 農業体験事業
葡萄栽培とワイン文化を通じた企業、学校、地域の交流連携事業 葡萄栽培とワイン文化普及啓発事業
上記に関連するイベントの企画・運営事業
所在地
<ぶどう畑&小屋> 〒803-0186 福岡県北九州市小倉南区新道寺3021
<事務局> 〒802-0061 福岡県北九州市小倉北区三郎丸1丁目9番22号
TEL&FAX
093-952-5410

「只今、準備中 5月再開予定です。ワイン販売グラスワイン楽しめます。」
〒802-0083 福岡県北九州市小倉北区江南町2-30(おさきクリニックとなり)

会員申込み金不要
イベント申込み金 3.000円〜(昼食込み)
5月、7月又は8月、9月 平尾台ぶどう畑イベント予定
平尾台ぶどう畑イベント案内詳細はブログへ

申込み/お問い合わせ